児童厚生員

児童厚生員

行政区の子供たちが安心して遊べる場所として集会所を開放し、遊び道具や工作(無料)などを提供しています。

常時1~2名の児童厚生員が子どもたちの安全を見守っています。
児童厚生員はみよし市の子育て支援課に所属し、集会所内で遊びを通じて児童(0~18歳)の健全育成の指導をしています。

児童開放

集会所の児童開放について

当地区は公民館や児童館がないため集会所で児童開放を行っています。

  • 対 象:0歳~18歳
  • 開館時間:午後2時~5時
  • 休 館 日:毎週土曜、日曜、祝日、年末年始
    ※行政区行事、会議などで変更することもあります。

<集会所利用方法>

  • 来館時に入口の受付で集会所利用簿に、氏名他を記入して下さい。
  • 未就学児は必ず保護者同伴でお願いします。 貴重品の持ち込みは禁止です。
  • 靴は下駄箱に入れてください。
  • タオルとお茶かお水の入った水筒を持たせて下さい。

<集会所利用にあたってのお願い>

  • お茶以外の飲食とゲーム機の使用は禁止です。
  • 未就学児は保護者同伴でお願いします。
  • 忘れ物や警報などの連絡のために、緊急連絡先をお聞きしています。
  • 集会所利用時は必ずマスクを着用して下さい。
  • 来館時、退館時、トイレ利用後は、必ず手のアルコール消毒をして下さい。
  • 検温をしてきてください。(自分や家族の体調が悪い時は利用を控えて下さい)
  • 入室できる人数は6人程度、時間は30分程度とします。
  • 工作はとなりの人と間隔をあけてすわり、遊びの利用の制限をする場合もあります。
  • お便りなどで子どもたちの様子を写真で紹介することがあります。掲載に不都合がある方は児童厚生員までお知らせください。

活動内容

子どもたちの様子

ボードゲームや工作の材料が常備されており、図書コーナーもあります。
自由な工作や遊び以外にも、季節に合わせた手作り工作を企画しています。
卓球やビリヤードで、体を動かす遊びもできます。
三好丘地区と合同開催の卓球大会のために、練習にも身が入ります。

手作り工作の例

父の日や母の日の両親へのプレゼントやクリスマスなど、あらかじめ材料を用意して工作が楽しめるように準備しています。先着順の場合もあります。

児童厚生員だより

毎月1日に発行される旭だよりに掲載しています。
その月の児童開放の日程や、季節に合わせた企画などを紹介しています。

 

これまでの「児童厚生員だより」はこちら

集会所 児童開放日

2021年 12月
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1

開放休止

各種申請・お問合せ

PAGE TOP
テキストのコピー、画面印刷はご遠慮ください